千里の命水詳細情報

千里の命水詳細情報

◎大阪の千里丘陵の山、安威川水系のミネラル成分をしっかり含有
◎業界トップクラスの【低価格】が人気のヒミツ
◎6,2リットルの「新素材軽量エコバッグ」により、女性にも取り扱いが楽チン(フレール独自技術を採用)
◎月々の電気代は300円ほど、とっても省エネ
◎エアレス給水により、空気の侵入をさせないシステムで最後までおいしい水を利用可能

 

 

 

【千里の命水とは?】

 

『千里の命水』は、新素材エコウォーターバッグを採用していること、が大きな特徴として挙げられます。
特許出願中である【フレール技術】を採用しているため、とても軽量。持ち運びもラクラクなんです。

 

エコバッグは、6,2リットルの小さめのサイズということもあり、女性や子供でも取り扱いが簡単。
ボトルが重いと、特に女性には不便さを感じて使用を敬遠する傾向があるのですが、開発までに
3年以上の期間を費やしたエコバッグの登場により、誰でも使用しやすくなりました。

 

使い終わる頃には、20センチ四方サイズまで小さくできますから、処分もとてもカンタンです。
「エコバッグは、宅配水では一般的な、12リットルサイズよりもコストが割高になるのでは・・・」
と思ってしまいがちですが、500mlあたりのコストは<45,7円>という良心的な価格設定ですからご安心を(^o^)
コストは安く、取り付けがカンタンということで、家計を管理する主婦さんにも大変オススメなんです。

 

『千里の命水』で使用される水は、ミネラル成分が豊富な天然水。
大阪の千里丘陵と安威川水系のミネラル分を潤沢に含む天然水を『米国・NASA』開発の高度浄水処理技術を持ち、
数回に渡る<ろ過>を経ることにより、安全面でも安心の高品質な水に仕上がっています。

 

その硬度は驚きの「3」という『超軟水』であるため、まろやか&スッキリした味が支持を集めています。
歴史のある名水に高品質な宅配水を、業界トップクラスの低価格で提供しているというのですから、
人気があるのも頷けます。

 

 

 

【千里の命水の詳細】

 

『千里の命水』は、初期費用&エコバッグウォーター配送料 すべて無料となります!
エコバッグウォーターの価格は、6,2リットルサイズで「¥567」と宅配水業界のなかでトップクラスの低価格。
500mlで計算すると、およそ¥47,5という計算になります。
ちなみに、サーバーレンタル料は月々¥947。

 

新規契約の場合、今なら先着300セット限定でサーバー月額利用料金が3ヶ月分無料のキャンペーン中です。
さらに、独自技術のフレールは、節電対策もバッチリですので、電気代はおよそ毎月¥300と経済的。